五反田のイメクラでリアリティーを

  • 2013年10月12日
 

五反田で私、イメクラ体験して来ました。私、実に最近イメクラという存在にはまっているのです。その理由は、私にはちょっと痴漢願望があるということが次第に判ってきたからです。そういう願望があることは最初から判っていました。しかし社会によって押さえつけられていたのです。社会がいいよと言えば、私喜んで痴漢行為に走るでしょうね。性の快楽なんてそういうものなのです。このままでは私はひょっとしたら痴漢してしまうかもしれません。そういう欲求のはけ口を私は五反田で見つけたのです。五反田のイメクラですね。私、イメクラ嬢に対して、非常に痴漢チックに近付いていきます。痴漢行為とは相手が私の行為受け入れていないところに意味があります。しかし、妻に同じ行為して、妻がやめてよと言ったところで一体私にどんな性の快感あることでしょう。痴漢にはそれなりリアリティーが必要なのです。五反田のイメクラは風俗であり、性の遊びなのですが、それなり私はリアリティー感じていますよ。



五反田で遊べる風俗・イメクラ | 五反田こすぷれ本舗
  • カテゴリ:未分類
 

同じような記事一覧